2014.8.22 床内装工

床内装工が取り扱うのは、
長尺シート・フロアータイル・Pタイル
ニードルパンチ・タイルカーペット・絨毯
ソフト巾木
材料の種類は多数あり、それぞれに貼り方のノウハウが有る。

しわ無く、隙間無く、継ぎ目が目立た無く。
下地の良し悪しを事前にチェック。
貼り終わってからは、下地のせいにはできない。
最終仕上げをする責任がある。



壁が真っ直ぐで無ければ、床の端部も真っ直ぐではない。
アールの壁・多角形の壁・柱型・独立柱、それぞれの床の形状も異なる。
床の端部の納め方が腕の見せ所。

接着剤の扱いも大切。必要な分量をベストなタイミングで床に塗る。
乾いてしまうと大変である。
そして今日も床とにらめっこの日々が続くのです。

1 2