2012.8.26 左官職人 NOMIYA MIKI 野宮 未葵

建設ウーマンの紹介
左官職人  NOMIYA MIKI 野宮 未葵



建物の壁や床・土塀などを、鏝をつかって塗り仕上げる職人さん。店舗や住宅の内外装を左官の技で仕上げる。クライアントや設計者・デザイナーと打合せし、イメージを具体的に表現する。材料の配合・色の調合、そして鏝や櫛をつかって表情をつける。
多摩美術大学でガラス工芸を専攻
漆喰の美術コンテストで準優勝の経験を持つ。



インタビューに応える 野宮 未葵さん

女性ならではの感性で、繊細なタッチで鏝や櫛を操る。やはり力では男性に勝てない。しかし女性の活躍できる場所がある。その技を求めている人がいる。 

1 2