2016.10.4 キャスト紹介 黒木 千春

 【役】クレーンオペレーター 赤木 春

【自己紹介(プロフィール)】
宮崎県出身。郷土愛が強く、上京後もなかなか抜けない宮崎弁が特徴。
※詳細はオフィシャルサイトにて
www.chiharukuroki.com

 

【舞台への意気込み】
本作品の一員として、建設業で働く方々に対する敬意や熱き想いを込め、精一杯臨みました。
世間では通称3Kといったマイナスイメージを持たれがちな建設業界。
本作品を通じて、観客の皆様に、感謝・感動・貢献といったプラスイメージの新3Kをお伝えできれば幸いです。

 

【建設マンや小町へのメッセージ】
快適・安全な街づくりをありがとうございます。
道路や橋をつくり、水や電気などのインフラ整備にも
深くつながりを持つ建設業のお仕事。
私たちの命の安全を守り、生活を支えてくださっていることに
改めて感謝いたします。
そうした建設業の意義や魅力、建設業で活躍されている女性
「けんせつ小町」の存在がもっともっと広まりますように。

 

【思い出の建設物は?】
東京タワー。
初めて東京タワーを訪れたのは、小学生の頃。
大都会・東京のシンボルとして、凛と佇むその姿に力強さを感じました。
リリー・フランキーさん原作の映画『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』は、
私の大好きな作品の1つです。映画公開と同時期、
東京で表現者として生きていくことを決意し、
上京しました。今でも東京タワーを眺めては初心にかえり、
自らを見つめ直すようにしています。