2012.3.9 アトリエアリマ 代表 有馬浩一氏

京都に事務所をかまえ、関西のみならず首都圏でも活躍されています。
最近は、東北での復興計画に携わっておられる建築家です。

あれから1年が経とうとしています。

あなたにとって、「もう1年」ですか? 「まだ1年」ですか?

あらためてこの一年を思い返してみてみませんか。
建設マン&ウーマン達もそれぞれの思いで時間を過ごしてきたと思います。
少なからず、これまでとは違う想いがあった一年だったのではないでしょうか。

この日本で、自分はどんな役割を果たしているのか、何がもとめられているのか。
見つめ直す良い機会だと思います。

復興のためには、日本の建設マン&ウーマンの力量が必要とされ、同時に大いに試されることは間違いありません。

さて、2012年3月11日から一年間、建設マン&ウーマンとして、
あなたはどんな過ごし方、生き方をしますか?

アトリエ有馬のHP
http://a-arima.jp/